おはようございます。爽です。
咲-Saki-全国編4話を見た後で寝ずにこの記事を書いています。元気です。
最近落書き落書きアンド原稿であんまりSSとか書いてないのでなんか書きたいなぁとよく思うのですがブログはそういうときにちょこっと欲を満たせていいですねぇ。
更新頻度もう少し上げたいです。

あ、2月23日のあンた、背中が透けてるじぇ!!東京1に申し込みました。
カット
はやしこ本が出る! と思います。はやしこが描けます。すごく嬉しいです。
ただいま絶賛原稿中なのですが、進捗は置いておいて、ものすごく楽しいです。
個人的にすごく思い入れのあるカップリングなのもありますし、二人とも容姿がタイプなので……楽しい。
やはり大きなおもちは最高なので、玄ちゃんとは手を取り合っていきたい。
内容的には(またサンプル上げますが)今まで落書きしてきた一枚絵の前後を補ったもの+新ネタのオムニバス本な感じになりそうです。
間に合うか不安にも程がありますが頑張りたいです……頑張ります。
それと一点イラストも描いたので、告知してイイヨーと言われたらお知らせしたいと思います。


さて、咲-Saki- 全国編の話をしたいと思います。
始まりましたねぇ……始まりましたねえ!全国編!
放送開始前まではまぁ色々と不安もありかなり情緒不安定でしたが、いざスタートすると……情緒不安定です。
涙がね、毎回、滝のように流れるんですよ。
僕はすごく涙腺が緩いんですが、もう何でもないシーンでも泣ける泣ける。何かあるシーンでさらに泣ける。
これを見るために生まれてきたのだとしみじみ思いますね。


ブログで真佑子の再登場祈願をした直後の1話だとか、永水のお風呂・回想の2話だとかOPとか塞さんとか、
mayuko霞さん
もうホント毎週語り尽くせないほど見所があって脳の処理が追いつかない状態なのですが、
とりあえず、

良子、アニメ登場おめでとう!
2回戦
……すげえルー語喋ってる!!(ガビーン)
いやいやあそこまで酷くなかったろ、あ、あぁ、キャラ付けか、プロって皆何かしらやってんな……という感じで。
まさかこんな早い段階から出てくると思いませんでしたよ。やられた。完全に不意打ちでした。
アニメスタッフの辻斬りっぷりが怖い。登場から2時間ほど涙が止まりませんでした。

しかも横にメチャクチャエロいアナがいる。
佐藤さん
佐藤裕子さん。阿知賀にも出ていらっしゃいましたね。
あのジャケットの着こなしは……駄目でしょう。
わりかしキワモノな大人が多い咲の世界で、ああいう正統派美人キャラが出てくると変なテンションの上がり方になってしまいます。
ぶっちゃけるとすごく良いですよね。おっぱい大きいし。

そして佐藤さんが出てきてアナプロの組み合わせとなったことで、さとしこ?佐藤良子(実在しますよね)?がにわかに流行りだしたみたいですね。
……すごく個人的な話をすると。
はやりんより先に姿が出てなくて良かったなぁー、と思いました。
たぶん、先に佐藤アナが出てたら、定番のアナプロに目がいっちゃってたかもしれない……なと。
今でこそそこそこ知名度も上がってきたはやしこですが、あの二人キテル!となったのもあのときはお互い明確に相手が用意されておらず、
(はやりんは美女アナウンサーの方といましたが、あれ特番っぽくて実況・解説っぽくなかったですし、あの方人妻の方が嬉しいし)
でも二人ともかわいいじゃん、おもちじゃん、じゃあくっつければいいじゃん?→あれ、メチャクチャかわいくね?という流れだったので。
カップリング名の「はやしこ」なんかも二人の容姿がめちゃシコだからっていうすごく適当な理由でしたし。


偶然で、でも、っていうことはまぁつまり、運命ですよね。これって。
はやしこには運命をすごく感じます。


完全にもう自分の中ではやしこ鉄板脳になってるのと、佐藤さん単体でのフェロモンにやられちゃってる部分はありますが、さとしこもいいと思います。アリです。
ただ、はやしこは提唱から再登場までのプロセスがまさに奇跡が奇跡を呼んだというか、信じられない出来事の連続で……
すごく大きな、大切な存在になっているので、不幸にはしたくないなぁと思ってしまいます。


僕はすごく雑食で、カップリングなんか何でも食ったるわという方なのですが、はやしこは何故か譲れないというか……
ここまで一つのカップリングに執着したのが初めてなので自分自身ちょっと困惑してますし、
普段はノンスマイル的な百合妄想もよくするのですがはやしこには幸せ以外が考えられなくて。
なので、……何でしょうね。何が言いたかったんですかね。
まぁあの、自分がさとしこで妄想するならはるるも入れての良子総モテとか、はやしこ前提のかわいらしい話だったりするのかなーと思いました。
でもはやりんが映ってるテレビの前でレズNTRされてる絵はすごく興奮しました。
俺が駄目人間なだけでした。
死のう。


そしてそんな思いを抱えながら(実はこの行より↑の文は3話を見た後に書いたものです。勢いが感じられます。)4話を本日視聴した訳なのですが。
まともそうに見えて身内びいきすぎて面白い解説でしたね。でも普通に喋ってて同人的な意味で安心。
いつの間にかこんなにも良子が好きになってたんだなぁ……と感動したり。どのシーンもメチャクチャかわいいんだもんよあいつ。
まだ関西圏での放送がないので詳しい感想は避けますが、この回は手の「タメ」の表現がすごく良いなーと思いました。
あとシロがイケメンすぎてもうなんかビビった。斜めに座るのがね、いいですね。実にいい。あれは塞さんと学食さん孕んだな。
ああ駄目だ、また語ってしまいそうなのでこの辺にします。
みんなかわいかったね。僕は永水高校ってところが優勝すると思います!!!!!


すごく長くなってしまいましたが、良子が解説!ということは毎週良子が見れる!見れた!ヤッター!おっぱいヤッター!!って話でした。
良子が意外なタイミングで出てきたので、はやりんやのよりん、みさきさんの登場も前倒しになるかもしれませんねえ……
心臓もつかな……死ぬかも。
良子の声優が田村睦心さんでしたので、もしはやりんがあの人なら……グヘヘ、という感じですね。楽しみです。


それでは、また表紙とかできたらちゃんと告知しに来ます~
おしまい。